未分類

37歳 シワなし。若く見えるスキンケア。

新卒で化粧品通販会社に就職し、肌に関する知識は多い方だと思います。童顔でもありますが、初めて会う人からはかならず20代に見られ、おそらくシワがあまりないことが理由だと思います。

化粧品会社で学んだことの一つで、一番大事だと考えているのは、肌にできるだけ刺激を与えないことです。
夜の洗顔はたっぷりの泡で手が触れない様意識して行い、朝の洗顔は、肌の常在菌を落としてしまわない様に、ぬるま湯のみで行います。
洗った後もタオルでゴシゴシ擦らず、柔らかいタオルでおさえます。
すぐに基礎化粧品で肌を優しく整えます。
とにかく刺激せず優しく行います。化粧は仕事が休みで近場の外出だけの時は、基本しません。ただ日焼け止めだけはしっかりぬり、日傘はかかせません。
30歳を過ぎた頃から、若干肝斑が出ているため、皮膚科に通い、ビタミンCのハイシーと、トランサミンという薬を処方してもらっています。
ドラッグストアでこの成分が含まれた商品が販売されていますが、医療用の方が効果が高く、保険がきくため値段も安いです。
化粧品も洗顔の石鹸やメイク落としも1000円代以下のものを使っています。
どんなに高い商品を使うよりも、まずは肌に優しいスキンケアを心がける事が、今の肌に繋がっていると感じます。